90歳の自分との対話

両親がためこんださまざまなモノと格闘しながら
小さな暮らしを目指して断捨離中の50代。

Tag:捨て作業完結

photo by epSos .de2015年3月から始めた私の断捨離も丸3年を過ぎ、4年目に入りました。この3年間、家中を一巡してざっと片づけてきたという感じです。2巡目は「保留」してきたモノを見直し、生活の無駄をなくしていくのが目標です。 ...

タンス2つと大きな布団入れ1つ、合計3つの大物家具をようやく処分できました。弟が手伝いに来てくれ、粗大ゴミとして清掃センターに持ち込むことができました。大き過ぎてバンに積めないものは、分解作業をしました。 ...

ロフトの片づけをほそぼそと続けています。まったく使っていなかったブラインドやすだれをやっと処分できました。プラスチック製なのに妙にかさばり、どう処分したらいいのか迷い、ずっと放りっぱなしでした。 ...

photo by Britta Frahm持ち込み粗大ゴミ用に置いていたダンボールや通販の配送用ダンボール。すぐに片づければいいものを、ずっと置いていました。そこに働いていたのはズボラー思考回路。 ...

ビデオテープ=VHSテープです。50本くらいありました。少しずつ処分し、残っていた最後の5本を捨てることができました。家にあったビデオテープがすべてなくなったのです。こんな日が来るとは思っていませんでした。テープの山。氷山の一角。 ...

↑このページのトップヘ