90歳の自分との対話

両親がためこんださまざまなモノと格闘しながら
あっさりした家を目指して【断捨離】中です。

Category:スキンケア・ヘアケア

photo by Andreas Lindmark夏の日差しでダメージを受けた髪。9月に入り日照時間も少しは減ったはずですが、ここにきて抜け毛が増えてきました。手ぐしで整えようとすると1・2本指に絡まって抜けてしまうのです。簡単な対策を取りました。 ...

おでこのプツプツもきれいに治り、56歳ながら絶好調のお肌。前回は「手入れを最小限に」というミニマムケアがよかったと書きました。さらにもう1つのポイントが「うぶ毛ケア」です。フェイスシェーバーを買ってマメに剃るようになってからファンデのノリがアップしたし、肌の ...

40年ぶりに洗顔ブラシを買いました。毛穴の汚れが気になり、それなりにケアはしていたのですがどうもスッキリせず。⇒55歳のスキンケア・オイルクレンジングをやめてみた⇒55歳のスキンケア・しみ・しわ・たるみをどうする?先日、何十年ぶりかで店頭で洗顔ブラシを発見、毛 ...

はじめてのヘナで白髪染め、その仕上がりは?光が当たるとオレンジに見えます。室内の、蛍光灯の下では濃い茶色。明るい部分とダークな部分と、少し顔を動かすだけで万華鏡のように変化するので面白いです。 ...

朝からヘナを使って白髪染めをしています。今は、頭にシャワーキャップをかぶり、(乾燥を防ぐため)その上からニットの帽子をかぶって(保温する)ヘナの色が定着するのを待っている状態です。    ...

天然の植物材料で作られた白髪染め、ヘナを買いました。シルバーウィーク中にチャレンジします。40歳くらいから白髪染めをしています。ずっと合成染料から作られた市販の白髪染めを使っていたのですが、ニオイと皮膚への刺激が気になっていました。ヘナは刺激が少ないそうで ...

髪をベリーショートにしてそろそろ1ヶ月。シャンプーは半プッシュですむけれど、マメにカットに行かないとすぐにボサボサに。「維持費」がかかるのが難点のベリーショート。節約のためにすきバサミでセルフカット。ジョキジョキ。 ...

シャンプーを見なおしました。2年ほどアロマキフィのノンシリコンシャンプーを使っていたのですが、リニューアルにともなって香りが変わってしまいました。おでこのあせも(プツプツ)も気になるし、今回は香りもなく刺激も少なそうなこちらに決定。 ...

化粧水、乳液、化粧下地、ファンデーション。4つの機能を持つBBクリームを使っています。時間短縮、手軽さ、「とりあえずこれだけでも」な便利さ、値段も、私が使っているのは手頃です。1200円くらい。 ...

化粧直しに必須のあぶらとり紙。金箔の台紙に使われていた紙を化粧用に転用したのがあぶらとり紙のはじまりだそうで。化粧品メーカーも各社いろいろ出しています。紙表面にパウダーを添付した化粧直しにも使えるあぶらとり紙も使ったことがあります。が、とにかく高いと思い ...

photo by allnightavenueここ10年ほどは短めの、いわゆるショートボブ。トップが長く、襟足は短い感じ。それをかなり短いショートにしてもらいました。最近のタレントさんで言うと剛力彩芽さんぐらいの長さ。 ...

「春陽(はるひ)に焼けるともどらない」そんな母の言葉を反芻しつつUVクリームなど塗るこの頃。あまり熱心ではありません。テキトー派。多少のシミやソバカスは仕方ないかな、と思っています。 ...

photo by jenny downingしわは消えることがある?若いころ、私の眉間には深いVのシワがありました。「レンブラントのV」と言われるこの眉間のしわ。いろいろ小難しいことを考えていたせいかもしれません。 ...

↑このページのトップヘ