90歳の自分との対話

両親がためこんださまざまなモノと格闘しながら
小さな暮らしを目指して【断捨離】×【老活】中です。

Category:住

『大草原の小さな家』をご存知ですか?1975年からNHKでも放送されたアメリカの人気TVドラマシリーズです。最近その再放送を見ているのですが、西部開拓時代の主人公一家の生活は「少ないモノで暮らす」というのはこういうことなのだ、という日常をさまざまに見せてくれ、私の ...

布団入れなど大物を処分し、いよいよロフトの【断捨離】もヤマを越えた、と思っていたのですが、思わぬ事態が発生。なんとロフトのそのまた奥に隠し部屋があり、そこにも荷物がいっぱい置かれていたのです。ガーン!  ...

タンス2つと大きな布団入れ1つ、合計3つの大物家具をようやく処分できました。弟が手伝いに来てくれ、粗大ゴミとして清掃センターに持ち込むことができました。大き過ぎてバンに積めないものは、分解作業をしました。 ...

ロフトの片づけをほそぼそと続けています。まったく使っていなかったブラインドやすだれをやっと処分できました。プラスチック製なのに妙にかさばり、どう処分したらいいのか迷い、ずっと放りっぱなしでした。 ...

【断捨離】が停滞していました。大物家具をなんとかしたいのですが、思うようにならずすっかり停滞。なんとか再スタートできたのは、「初心にもどってみた」からです。 ...

台所にあった調味料入れとテレビ台を兼ねた収納庫。奥行きが70センチもあり、かなり邪魔でした。30年台所で頑張っていたのですが、いよいよ処分するときがきました。 ...

今ウチで使っているやかんは2つです。お茶用の小さな湯沸かしやかんと石油ストーブの上に乗せるやや大きめのやかん。が、それ以外にもザクザクとやかんが出てきました。 ...

↑このページのトップヘ