90歳の自分との対話

両親がためこんださまざまなモノと格闘しながら
小さな暮らしを目指して断捨離中の50代。

Category:住

1番身近な机まわりを見直して1ヶ所ずつ片づけています。昨日の「引き出しと文具」の記事と関連するのですが、4つある机の小引き出しの1つを空っぽにできないかチェックしてみました。引き出しを空っぽにする→空いた引き出しに予備の文具を入れる、という時系列で片づけまし ...

なんでこうなるのか?きちんと整理したはずなのに、少しずつ乱れてきた洗面台下の収納。よく使うモノと予備やストックが入り乱れています。今日はここを「1ヶ所集中」。 ...

photo by Manop 暑くて断捨離が苦行になりそうです。少し動けば汗が滝のようにダラダラ流れ、大物は手をつける気にもなりません。そんなときは手近で小さな場所を1つだけ集中して片づけてみます。 ...

photo by skyseeker毎日暑い日が続きます。高齢の母は日中テレビのある台所で過ごしています。熱中症が心配なので、暑くなったらクーラーのある部屋に避難するように言っていますが、クーラーのある部屋にはテレビがなく、母はなかなか台所を離れようとしません。テレビをク ...

ガスコンロの下の収納に入っていた無水鍋。金属回収に出すつもりでいたのですが、惜しい気持ちもあります。今流行りの調理器具ですからね。「使えるか」「使うか」を自分で検証してみました。  ...

子供用のお箸やスプーン、フォークを処分することにしました。お正月に遊びにきた子供たちは、もう大人用のカトラリーを使うようになっていたからです。 ...

布団入れなど大物を処分し、いよいよロフトの【断捨離】もヤマを越えた、と思っていたのですが、思わぬ事態が発生。なんとロフトのそのまた奥に隠し部屋があり、そこにも荷物がいっぱい置かれていたのです。ガーン!  ...

タンス2つと大きな布団入れ1つ、合計3つの大物家具をようやく処分できました。弟が手伝いに来てくれ、粗大ゴミとして清掃センターに持ち込むことができました。大き過ぎてバンに積めないものは、分解作業をしました。 ...

ロフトの片づけをほそぼそと続けています。まったく使っていなかったブラインドやすだれをやっと処分できました。プラスチック製なのに妙にかさばり、どう処分したらいいのか迷い、ずっと放りっぱなしでした。 ...

台所にあった調味料入れとテレビ台を兼ねた収納庫。奥行きが70センチもあり、かなり邪魔でした。30年台所で頑張っていたのですが、いよいよ処分するときがきました。 ...

↑このページのトップヘ