90歳の自分との対話

両親がためこんださまざまなモノと格闘しながら
あっさりした家を目指して【断捨離】中です。

Category:コスメ・メイク用品

見ているだけで気持ちがなごむ可愛い容器。クリップを入れたり、バンドエイドを入れておくのにいいかなと置いていました。が、もう処分します。自分でも意外なその理由とは:「入れるモノがなくなった」からなのです。 ...

日本女性の黒髪には柘植(つげ)の櫛。そう思って30年持っていた櫛ですが、結局使いませんでした。 ...

ごちゃごちゃしたメイクコーナーをなんとかしたい、とはじめたプチ・プロジェクト。今日はメイク用のトレイなどを乗せていたシェルフ自体を取り払ってみました。敷居を境に右が私の部屋、左がTVのある部屋です。メイクコーナーは2つの部屋の間にありました。 ...

旅行用のポーチを整理したら小分け用のボトルや石鹸入れが出てきました。1泊から2〜3泊の小旅行用の詰め替え容器です。が、最近ボトルを使わずに化粧水などを持っていける方法を知ったので、これらの容器は捨てることにしました。 ...

お気に入りだったMUJIのナイロンポーチ。通勤時の化粧ポーチとして使っていました。持ち歩くモノを絞った結果、ポーチがスカスカになり、かえって使いにくい状態でした。旅行の時に使うかもしれないとずっと捨てるのを迷っていましたが、黒ずんだ汚れを発見、やっと捨てる決 ...

ノズル付きのボトル大小2本を処分します。10年以上前に買い、化粧水を入れたり、クエン酸水を入れたり、食器洗い洗剤を薄めて入れたりとさまざまに使ってきましたが、便利なようで私にはちょっと使いにくかったです。 ...

メイク用のスポンジを処分します。ファンデーションブラシを使い始めたところ、非常に使い勝手がよく、仕上がりもバッチリ。スポンジは最近まったく使っていませんでした。 ...

毎日のように使うメイクコーナー。ついごちゃごちゃしてしまう化粧品、道具類を整理し、無駄をなくしていきたいです。まず「容れ物」を捨てることから始めました。人は「容れ物」があったらモノを入れたくなる。本当に、「容れ物」が先か「モノ」が先か、ですね。深く深くう ...

化粧品やメイク用品の整理を始めました。メイクアップ・スクールに行ったこともあり、メイクアップ・アーティストなみに化粧品を持っていたこともあります。今は色モノもベーシックなものだけですが、単色で揃えてあるので数が多くなります。3・4色がセットになったパレット ...

↑このページのトップヘ