90歳の自分との対話

両親がためこんださまざまなモノと格闘しながら
小さな暮らしを目指して【断捨離】中です。

2016年05月

ようやくコタツをしまいました。昼間は暑いくらいでも朝夕はひんやりと肌寒く、夜TVを見るときには足が冷えないようにコタツをつけていました。が、先週は室温が29度まで上がり、コタツをつけない日が続きました。しまう時が来たようです。 ...

ロフトの1画に集め、並べていた食器類や調理器具をすべて1階におろすことにしました。捨てる(家から出す)にしてもロフトに置いたままではどうしようもありません。少しでも出口に近いところに持ってくることにしたのです。ロフトに山積みの食器類。 ...

長く使っていたチェックのシルク・スカーフを処分しました。30年以上前に買ったイギリスのデザイナー、ハーディー・エイミスのもの。あまりに長く使ったせいか擦り切れてきました。 ...

ポーターのSmokyショルダーバッグを買って2ヶ月。GW中にもあちこち連れて行き、モノを出し入れしながら使ってみた感想です。色やたたずまいは最高ですが、ちょっと使いにくい点もありました。 ...

小旅行のとき、化粧水を持って行くための小分けボトルを【断捨離】し、替わりに100円ショップで買えるチャック袋を利用することにしました。「それって化粧水が漏れたりしないの?」大丈夫かどうか実験してみました。 ...

先日冬物セーターをチェックして、似合わないベージュのセーターを処分しました。残りをたたんで収納しようとしていたときに手に取ったブルーのジッパー付きタートル。これも正直「なんだかなあ」という着心地。  左のベージュは先日処分決定。迷った右のジップタートル( ...

旅行用のポーチを整理したら小分け用のボトルや石鹸入れが出てきました。1泊から2〜3泊の小旅行用の詰め替え容器です。が、最近ボトルを使わずに化粧水などを持っていける方法を知ったので、これらの容器は捨てることにしました。 ...

GW中にやっとユニクロのヒートテック・シャツをしまうことができました。私の住む奈良盆地では5月に入ってもまだまだ朝夕は肌寒く、インナーのヒートテックを長袖Tシャツとして着たりして調節していました。室温が25度を超えて汗ばむ時もあり、ようやく冬物から脱け出すとき ...

私が幼いころの作り帯です。ロフトにありました。このまま残しておこうかなと思ったのですが、よく見るとかなり傷んでいていました。もう処分します。 ...

photo by Tomas Quinones 「ゴールデンウィークに何をするか」というアンケート結果を見てみたら、男女ともに「家の片づけ・そうじ」がトップだったとTVの情報番組でやっていました。私もロフトの片づけに精を出しています。2位3位は男女で入れ替わるけれど「家でゴロゴロ ...

↑このページのトップヘ