japanesetraditionalhouse
photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

押入れと天袋の記事をまとめてみました。
  1. 禁断の押入れ整理・その1
  2. 禁断の押入れ整理・その2・「天袋」の課題
  3. 禁断の押入れ整理・その3・「天袋」全部出し・母の気持ちは…
  4. 禁断の押入れ整理・その4・布団はどう収納するのがベストなのか
  5. 禁断の押入れ整理・その5・風通しのよい押入れに〜ラスト

押入れ整理のきっかけ


毎年、春に2週間ほど里帰りする妹とその子供たち。

毎年、泊まるたびに眼がかゆくなったり、鼻水が出たり。
布団や枕のせいに違いない、とふんで
これまた毎年、布団を干したり、枕を干したりしてみるが改善されず。

押入れには古い布団や毛布がぎゅうぎゅうに詰め込まれており、
これらがダニの巣窟になっていると思われました。

小手先の布団干しくらいではダメ。
根本から、押入れを整理する必要がある。

古い布団やシーツ、毛布を処分し、
収納を考え、風通し良く管理しやすい押入れにする。

そんなふうにして、押入れ、そしてその上部の天袋の【断捨離】が始まりました。

1ヶ月かかった押入れと天袋の【断捨離】


4月初めからGWいっぱいまで、約1ヶ月かかった大仕事になりました。
手をつけたものの、終わりのない闘いにうんざりしたり、途方に暮れたり。

いつかは終わる、と手を動かし続けた結果、
まわり道をしながらも、なんとか改善できたと思います。

粗大ゴミの持ち込みを助けてくれたおとなりのおじさん・おばさんには
本当に感謝です。

あのとき「やろう」と決めてスタートしなかったら、
今でも押入れを見るたびにうんざりし、
「いつか片づけないとなあ」と思い続けていたでしょう。

今は「やってよかった」と心から思えます。
まだまだ改善の余地ありですが、
それはまた次の課題として挙げておきます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


*読んだよってクリックしてね
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村 参加中