90歳の自分との対話

目標はミニマリスト。モノを「足す」のではなく「引く」考えを身につけたい。ちょっと足りない、くらいがちょうどいいのかも。

母は88歳、米寿をむかえました。骨折手術からもうすぐ3年。杖やシルバーカーを使いながら、なんとか日常生活をこなしています。が、やはり、というか認知機能は衰えが見えてきています。片づけることがマイナスに働いてしまう高齢者の状況を考えてみました。 ...

88歳、物忘れも増えてきた母。家の片づけはこれからもすすめていきますが、環境の急な変化で母を混乱させないよう、作戦を練る必要がありそうです。 ...

文房具を引き出しに収納したため、以前からそこに入れていたメイク用品の行き場所がなくなってしまいました。定位置をなかなか決められず、あちこち移動しています。 ...

いよいよ冬本番の寒さになってきました。衣服も、薄い秋物を仕舞い、厳冬期バージョンを引っ張り出しました。ついでに不用品チェックをしていたら、まったく着ていないパジャマが出てきました。セールで買った無印良品のメンズで、買って数年はよく着ていたのですが、最近ま ...

5年くらい前に買ったメッセンジャーバッグ。色やデザインも気に入り、機能的にも満足して購入時にはよく使っていました。ところが最近は出番なし。なぜ使わなくなってしまったのだろう?処分の前にしっかり考えてみます。  ...

↑このページのトップヘ